ABOUT PARK

公園の「むかし」と 「いま」。

魚津総合公園は魚津市の西南端を流れる早月川の河口付近にあり
1976年から約8年の歳月をかけ完成しました。
園内には、日本最古とされる魚津水族館、ノスタルジックな遊具が並ぶミラージュランド
海水を利用したプール、パークゴルフ場、テニスコート、乗馬施設などの施設が充実し
ソメイヨシノやサトザクラなど約350本の桜が植えられた公園部分は
「富山さくらの名所50選」「富山の名勝百選」にも指定され
訪れる人々で賑わっていました。

しかし、40年以上経ったいま
建物や施設が古くなり時代も変わって使いにくいこともあって
賑やかだった公園は静まりかえり
人を寄せつけない雰囲気が漂っています。

またみんなで遊びたい!
だれもが気持ちよく使える公園にしよう

「このままでは楽しかった思い出は置き去りに、みんなに見放されてしまう」。
2019年の冬。この状態に心を痛めた
公園を管理する人たちと魚津にゆかりのある人たちが集まって
公園を変えるプロジェクトを立ち上げました。

かつてみんなに愛されていた公園を
時を経たいま、またみんなで楽しめる場所にしよう。
そのためにできることを
地域の人をはじめ、公園が好きな人たちみんなで一緒に考える。

ここからみんなのしあわせをつくっていきたい。

さあ、一緒にはじめましょう!

一緒に公園を楽しくしてくれる人、募集!
くわしくは こちら